2022年 研修実績

オンライン座学C.C. 「全国ご当地グルメ」

2022年5月14日(土)、オンライン座学C.C.「全国ご当地グルメ」が終了致しました。

参加者からは横浜のシウマイ・牛鍋、群馬の水沢うどん、全国の人気駅弁、沖縄のゴーヤチャンプル、広島のお好み焼き等のプレゼンがあり、福田誠ナビゲーターからのコメント、追加情報の共有など、大変充実したセッションでした。

20220514-1 20220514-2

福田ナビゲーターからは、海外のお客様に喜ばれたお店や、楽しんでいただけるノウハウの紹介もあり、 再開するインバウンドに向けて、有意義な情報交換の場にもなりました。

テーマ研究会 「未来の自動車・自動車の未来」

20220427-1

2022年4月27日(水)、テーマ研究会「未来の自動車・自動車の未来」が終了致しました。

プレゼンターの城戸弘明さんから、電気自動車・水素燃料電池車とその販売方法、電気自動車の開発で先行する欧米企業に対する日本企業のビジネス等々、自動車業界での多岐にわたるホットな話題の紹介がありました。
その後は参加者を交えて、大変活発な質疑が行われました。

2022年新人研修(東京4月コース)

20220424-1

2022年4月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)の4日間にわたる、「新人研修東京4月コース」が終了致しました。

昨2021年はオンライン座学3日間を先に終了、バス実習は延期を余儀なくされましたが、この4月は無事に初日・第2日オンライン座学、第3日バス実習、最終第4日は対面研修というプログラムで行えました。

バス実習日がクラスメイトとのリアル初対面なので感慨はひとしお、都内観光(明治神宮~皇居前広場~浅草寺~浜離宮)実習に一層熱が入りました。

20220424-2

※浅草雷門前での研修風景の一部が、当日NHK19時のニュースの中で放映されました。著作権上ここでお見せできないのが残念です!

「今後もこのクラスの皆で、インバウンド復活の日に向けて頑張っていきたい!」という頼もしい声も聞かれ、全員が修了証を手にしました。





オンラインセミナー 「ツアー現場のスキンケアと疲れをとるセルフケア」

2022年4月9日(土)、オンラインセミナー「ツアー現場のスキンケアと疲れをとるセルフケア」が終了致しました。

今回のセミナーは、科学的なアプローチで肌のメカニズムを説明する、大変わかりやすい講義でした。 「肌は臓器」との印象的な導入部から始まり、トップアスリートへパーソナル指導も行うプロトレーナーによるストレッチの動画を織り交ぜ、軽妙なトークであっという間の1時間45分でした。

20220409-1 20220409-2

様々な面から肌の秘密を解き明かしてくれた山瀬由記講師、そしてご参加の皆様ありがとうございました。

オンライン専門性研修 「“The Appeal of Washoku”~一物全食の極意と五味色&料理法から語る和食の魅力~」

2022年4月2日(土)、オンライン専門性研修「“The Appeal of Washoku”~一物全食の極意と五味色&料理法から語る和食の魅力~」が終了致しました。

日本在住歴40年のアメリカ出身の和食料理研究家、安藤エリザベスさんを講師に迎え、日頃苦労することが多い"Washoku"についての英語での適切な表現・説明方法等を学びました。 Q&Aは大変流暢な日本語で行われ、"Washoku"への理解がますます深まったのではないでしょうか?

20220402-1 20220402-2

安藤エリザベス先生、ファシリテーターの松岡明子先生、そして受講生の皆さま、ご参加頂ありがとうございました。

都内車窓バーチャルガイディング研修

2022年3月27日(日)、都内車窓バーチャルガイディング研修が終了致しました。

20220327-3

研修の前半は松岡明子講師から、都内の観光ルートの車窓動画に合わせたモデルガイティングを行いました。 後半は4名の方に、予め準備したガイディングを披露していただきました。
都内観光では必須の[明治神宮~皇居前広場~日本橋~上野~浅草]ルートのツアーを再現でき、インバウンド復活に向けて大変有意義な研修となりました。

20220327-1 20220327-2

第4回「通訳案内研修」(旧称:法定研修)

観光庁の登録研修機関として、第4回目の通訳案内研修を2022年3月5日(土)に開催しました。

2018年1月3日以前に登録の方の受講期限は2023年1月3日までということもあり、東北地方から九州まで広い地域から多数の受講参加がありました。
午後のスキルアップ研修、団扇・扇子の老舗(株)伊場仙代表取締役社長・吉田誠男講師による「浮世絵から語る江戸文化」講義では、質問も活発に飛び交い、受講者は大いにガイド知識アップの手応えを感じました。
20220305-1
【リマインド】
通訳案内研修は、全ての全国通訳案内士に受講が義務付けられています。2018年1月3日以前に登録をした方は、2023年1月3日までに受講して下さい。
以後5年毎に受講しなければならず、受講義務に違反すると通訳案内士の登録が抹消される場合があるという罰則があります。

オンライン地域スポット研修 「西日本第3弾・長崎」

2022年2月26日(土)、オンライン地域スポット研修「西日本第3弾・長崎」が終了致しました。

「原爆」「隠れキリシタン」「出島での貿易」を切り口に、多くの写真、地図、動画を用いた各観光スポットの説明があり、受講者はイメージしやすく、ガイディングに有益な情報を共有することが出来たのではないでしょうか。

20220226-1 20220226-2

100ページにもわたる資料や動画を作成頂いたプレゼンターの吉田英夫さん、全国各地から参加された受講者の皆様、ありがとうございました。

GICSS検定第15回 奈良コース

第15回GICSS検定は、2021年12月4日(土)18日(土)25日(土)のオンライン勉強会、2022年1月15日(土)のオンライン審査を終了致しました。

「奈良」をテーマ地域での開催は初めてで、地元関西圏以外からも多数の参加がありました。 いにしえの都の学びは日本文化の根底の学びに通じ、今回も実力アップ!の手応えを得て頂いたのではないでしょうか。

exam-1 exam-2


また今回初の試みとして、旅程管理筆記試験の「解答解説会」を1月30日(日)にオンラインで実施し、松岡・吉崎両講師による詳細な説明&質疑応答が行われました。

2022年もGICSS検定はテーマ地域を東日本・西日本交互に開催の予定です。


過去の研修実績

2021年以前の研修実績については、こちらをご覧ください。

ページのトップへ戻る